STUDIO PLAIN

作って遊んで楽しんで。そういう生活を夢見ています。

夏休みの工作!ダンボール収納ラック「本棚+引き出し+ペン立て」

f:id:mukudori24:20170515222933j:plain

2016年の夏休みの工作のために設計した作品となります。
この作品は私としてもなかなかの作り甲斐のあるものになりました。

きっかけは子育て中のママさんからのご相談でした。
「子どもの夏休みの工作で何か作れない?」とのお話でした。

そこで「どんな感じのものがいいですか?」とお尋ねしたところ、お子さんの希望で「ペン立てと本棚が付いていて、出来れば引き出しもあったらいいな。」とのことでした。

最大サイズがどのくらいにまでなら良いのかというおおまかな寸法も教えて頂いて、それに沿う形でデザイン&設計を行いました。

設計図もなかなかの枚数を記録しました。
合計9枚です。
作り方や組み立て方なども描いたので、描き応えがありました(笑

この図面をママさんにお渡しをして、そこから先の作業はお子さんとパパさんが一緒に頑張って製作されたみたいです。
途中経過の写真も見せて頂いたのですが、とても上手く作っていらっしゃいました。

 

そして、設計図だけお渡ししたはいいものの、実際本当にそれでうまく作れるのだろうか?と不安になったので、私もほとんど同時進行(若干私の方がスタート早目)で自分で作ってみました。
すると、寸法調整が必要な箇所が3箇所ほど出てきましたので、無事にお伝えすることが出来ました。
一回書いただけだと、やっぱり整合性が取れていない部分が出て来てしまいます。


後から聞いた話なのですが、この作品、入選したらしいです。
「早く使いたいのに学校から戻ってこない~!」となってしまっていたみたいです☆

 

サイズ・仕様

ダンボール収納ラック「本棚+引き出し+ペン立て」
(夏休みの工作バージョン)

<サイズ>
幅:450mm
高さ:250mm
奥行き:220mm

本棚スペース:1箇所
ペン立て:3箇所
引き出し:4箇所
秘密の収納:1箇所 

 

完成写真

製作途中の写真をたくさん撮ったのですが、多すぎて掲載するのも大変な感じなので完成写真を紹介させて頂きたいと思います。

f:id:mukudori24:20170515225001j:plain
一番広いスペース(左)が本棚部分。
その隣が引き出し4段。
一番手前がペン立て(斜めに収納)。
そしてペン立ての後ろに秘密の収納があります。

 

f:id:mukudori24:20170515225108j:plain
斜め上から見るとこのようになっています。

f:id:mukudori24:20170515225137j:plain背面パネルはこのようにつなぎました。
ダンボールの大きさが足りないので分割してはめ込みました。

 

f:id:mukudori24:20170515225212j:plain秘密の収納の部分は落とし蓋形式になっています。
この中にヘソクリとか入れちゃえますね。
お子さんの青春のラブレターなんかもこっそり入っていたら幸せそうです。
あ、ママにバレちゃうといやだからこんなところには入れないか?

 

f:id:mukudori24:20170515225411j:plainペン立てにペンをちょっとだけ入れてみました。
少し角度が付いているので落ちにくくなっています。
マーカーやコピックなどもたくさん入ると思います。

f:id:mukudori24:20170515225432j:plain

f:id:mukudori24:20170515225438j:plain引き出しのイメージはこんな感じです。
奥までガッツリ収納が出来ます。
ばらけてしまう文房具もここに収納すればスッキリですね。
引き出しの幅は70mm、奥行きは190mmほどあります。

 

f:id:mukudori24:20170515225523j:plain
そして本棚ですが、A4サイズまで収納できるようになっています。
学生さんですとB5サイズのノートがメインかもしれませんが、A4サイズも扱うことが何かとあると思いますので、A4まで可能にしてみました。

 

少しハードル高めの夏休みの工作でしたでしょうか?

 

実際、この自分で作ったダンボール収納ラックは半年間ほど自室で使っていました。
自分で言うのもおかしいかもしれませんが、収納力バッチリでした。
1つだけ難点を挙げるとするならば「大きい」ということでしょうか。
ご依頼者さまにとってのバッチリ寸法に仕上げたので、私の自室で使うには大きすぎました(笑
元々狭い作業机がさらに狭くなってしまったので、私の部屋からはお役御免となりました。そしてそれに代わるペン立てを作成しました。後日掲載予定です。

しかし、せっかく作ったこの収納ラックを捨ててしまうのももったいない!
頑丈なのでまだまだ使えます(どこも悪くなっていない)。

使いどころを考え中です☆

 

もし私でお役に立てそうなことがありそうでしたら、お気軽にお問い合わせ下さいませ♪
対応できそうな内容でしたらお受けできるかもしれません。

 

© 2017 STUDIO PLAIN All Rights Reserved.